MONTEDIO YAMAGATA OFFICIAL WEBSITE

フォトレポート 2014J2第3節vs.FC岐阜

 

いよいよ待ちに待ったホーム開幕戦。天候は残念ながら雨となり寒さを感じるものとなってしまいましたが、しかしこの日を待ちわびたサポーターの熱気はそれらを跳ね返し、ホームならではの力をチームに与えてくれます。

こちらは小中高生受付ブース。今年も山形県内小中高生は無料ご招待となりますが、やり方が少し変わり今シーズンから「登録カード」を発行
することになりました(詳しくは...モンテディオ山形ホームゲーム 山形県内小中高生無料招待券の2014シーズン運用のご案内)。

pg2014j20301.jpg


サポーターが中心となり行われた必勝祈願寄せ書き企画の絵馬。皆さんの強い思いがヒシヒシと感じられる寄せ書きがたくさん書かれています。

pg2014j20302.jpg


プラ板でモンテ応援ストラップをつくろう!コーナーの一コマ。今年も皆さんに楽しんで頂けるイベントをたくさん企画します!

pg2014j20303.jpg


さてスタジアムがサポーターの皆さんの熱気で盛り上がっていく中、選手たちも到着します。こちらは開幕戦で高卒ルーキーながらJリーグ初出場を果たした汰木康也選手。

pg2014j20304.jpg


中央広場では、新しく生まれ変わったモンテディオ山形サポート飲料「12(トゥエルブ)」のお披露目が行われます。発売元の山形食品稲村社長様の他、弊社高橋社長、西河翔吾選手と鈴木翼選手、そしてディーオも参加しました。

pg2014j20305.jpg


サイン会には松岡亮輔選手と常澤聡選手が登場。松岡選手はこれがNDスタ初登場ですが、初めてとは思えない笑顔でサポーターを向かえます。

pg2014j20306.jpg


入場の時、選手たちを迎えたのは「ブルーサポータープロジェクト」で青一色に染まったスタンド。一気に雰囲気が盛り上がっていきます。

pg2014j20307.jpg


バックスタンドで掲げられたチアペーパーはサポーターの皆さんの協力も得て準備したものです。

pg2014j20326.jpg


試合開始前のピッチサイドでは、前節コンサドーレ札幌戦でJリーグ通算200試合出場を果たしたディエゴ選手に表彰が行われます。

pg2014j20308.jpg


さてこの試合のスタメンです。
GK/清水健太選手
DF/山田拓巳選手、當間建文選手、イジュヨン選手、舩津徹也選手
MF/宮阪政樹選手、秋葉勝選手、中島裕希選手、ディエゴ選手、伊東俊選手
FW/萬代宏樹選手
SUB/兼田亜季重選手、石井秀典選手、石川竜也選手、ロメロフランク選手、汰木康也選手、山崎雅人選手、川西翔太選手
スタメンは前節コンサドーレ札幌戦と全く同じ、サブでも出場停止が解けたロメロフランク選手がキムボムヨン選手に代わった他は同じメンバーとなっています。

pg2014j20309.jpg


今季新加入とは思えないほどディフェンスラインで存在感を見せる當間建文選手。身体能力の高さを活かした守備だけでなく攻撃の組立にも絡みます。

pg2014j20310.jpg


広い視野と判断力の高さ、そしてそれを表現する精度の高いキックで、ピッチの真ん中で中央で攻守を司る宮阪政樹選手。

pg2014j20311.jpg


前半の25分、ナンバー10が試合を動かします。左サイドから舩津徹也選手が持ち込むと、ゴール前の萬代宏樹選手を経て走りこんだ伊東俊選手がシュート、これはFC岐阜のGK川口能活選手に阻まれるものの、こぼれ球をさらに伊東俊選手が蹴りこんで、ゴールを決めます。

pg2014j20312.jpg


今季は中盤で攻撃を組み立てる役割の多い中島裕希選手。シュート数ほど少なくなっていますが、サイドからスピード有るドリブルでチャンスを生み出します。

pg2014j20313.jpg


後半の71分、相手エリア正面でフリーキックを得ると、宮阪政樹選手が相手GKの前でバウンドするボールを蹴り込みます。これは阻まれるものの、全力でゴール前に走りこんだ萬代宏樹選手が押し込みゴール!試合展開上、大きな価値を生む得点となります。

pg2014j20314.jpg


ゴールを決めた萬代選手は他の選手達を引き連れてゴール裏へ一直線。サポーターと喜びを分かち合います。

pg2014j20315.jpg


ベンチに控える山崎雅人選手と石井秀典選手も、よくやったと拍手を送ります。

pg2014j20316.jpg


その後、FC岐阜の難波宏明選手にコーナーキックから押し込まれゴールを奪われますが、75分、右サイドから舩津徹也選手が鋭いクロスをゴール前に送ると、ディエゴ選手が相手DFに挟まれながらも、ゴールに流し込みます。

pg2014j20317.jpg


決定的な3点目を奪ったディエゴ選手はこの表情。

pg2014j20318.jpg


左サイド深くに入り込みシュートを狙う舩津徹也選手。終盤でも全く落ちることのない運動量で、居て欲しい時に必ず顔を出してきます。

pg2014j20319.jpg


試合終了間際ピッチに送られた山崎雅人選手。

pg2014j20320.jpg


試合終了のホイッスルまで全く運動量が落ちること無く走り回った萬代宏樹選手。得点の場面だけでなく、試合を通して攻守に存在感を放ちました。

pg2014j20321.jpg


そしてタイムアップ。石崎信弘監督は高橋健二コーチとがっしりと握手します。

pg2014j20322.jpg


サポーターと勝利を分かち合う選手たち。

pg2014j20324.jpg


因みに今年は舩津徹也選手が試合後もスタンドを大いに盛り上げてくれます。しかしこれはテレビでは見れませんのでぜひNDスタにお越し下さい!

pg2014j20323.jpg


おいしい山形ヒーロー賞に選ばれたのはゴールを決めたこの3人。

pg2014j20325.jpg


今季3試合目、そしてホーム開幕戦で、今季初めての勝利でおさめる事が出来まました。やはりホームの皆さんのサポートの力は大きいものがあります。冷たい雨が降るなか、大きなご声援有難うございました。
さて次の試合は3月22日(土)16:00より、ニッパツ三ツ沢球技場にて横浜FCと対戦します。アウェイゲームとなりますが、ご声援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

teamasone.jpg

お知らせ