MONTEDIO YAMAGATA OFFICIAL WEBSITE

2014J2リーグ第4節vs.横浜FC

2014Jリーグ Div2第4節第1日 モンテディオ山形vs横浜FC
2014.3.22. 16:03KickOff ニッパツ三ツ沢球技場
モンテディオ山形
(ビジター)勝点4→4
1 0 前半 1 2 横浜FC
(ホーム) 勝点5→8
1 後半 1
マッチコミッショナー 吉田 篤良 天候 晴、弱風
主審 長谷 拓 気温 10.7℃
副審 聳城 巧 湿度 32%
青山 健太 ピッチ 全面良芝、乾燥
第四の審判 俵 元希 試合時間 90分
記録員 和田 靖 入場者数 4,700人
得点経過
時間 得点者 得点経過
27分 横浜FC 19.小野瀬 康介 PK 19 右足S
62分 山形 9.中島 裕希 中央 18 ~ → 右 19 ↑ 中央 9 ヘディングS
70分 横浜FC 9.黒津 勝 中央 4 ~ 右 → 中央 9 右足S
~:ドリブル、→:グラウンドパス、↑:浮き球パス、S:シュート
メンバー
交代 シュート   シュート 交代
No 90 45 モンテディオ山形   横浜FC 45 90 No
- - 0 0 0 清水 健太 1 GK 18 南 雄太 0 0 0 - -
- - 0 0 0 山田 拓巳 6 DF 15 市村 篤司 0 0 0 - -
- - 0 0 0 當間 建文 17 4 ドウグラス 0 0 0 - -
- - 0 0 0 イ ジュヨン 23 2 野上 結貴 0 0 0 - -
- - 0 0 0 舩津 徹也 5 27 中島 崇典 0 0 0 - -
- 81 1 1 2 秋葉 勝 19 MF 17 安 英学 0 0 0 - -
- - 1 1 2 宮阪 政樹 15 24 松下 年宏 0 0 - 26 -
- - 2 0 2 中島 裕希 9 10 寺田 紳一 1 1 0 - -
- - 1 1 2 ディエゴ 11 19 小野瀬 康介 2 1 1 81 -
- 76 0 1 1 伊東 俊 10              
- 79 1 0 1 萬代 宏樹 18 FW 13 野崎 陽介 0 0 0 - -
              39 パク ソンホ 0 0 0 71 -
 
- - - - - 兼田 亜季重 16 GK 1 渋谷 飛翔 - - - - -
- - - - - 石井 秀典 3 DF              
- - - - - 石川 竜也 13              
19 - 1 - 1 ロメロ フランク 24 MF 30 渡辺 匠 - - - - -
- - - - - 汰木 康也 25 14 小池 純輝 - - - - -
              8 佐藤 謙介 0 - 0 - 19
              5 野村 直輝 - - - - -
18 - 0 - 0 川西 翔太 29 FW 9 黒津 勝 2 0 2 - 24
10 - 1 - 1 山崎 雅人 30 20 ホナウド 0 - 0 - 39
 
石崎 信弘 監督 山口 素弘
スタッツ
- - 90 45   45 90 - -
- - 8 4 12 シュート 5 2 3 - -
- - 3 2 5 GK 12 6 6 - -
- - 3 3 6 CK 3 1 2 - -
- - 8 8 16 直接FK 16 7 9 - -
- - 0 1 1 間接FK 1 0 1 - -
- - 0 1 1 オフサイド 1 0 1 - -
- - 0 0 0 PK 1 1 0 - -
警告退場
モンテディオ山形 横浜FC
19分 17.當間 建文 C2 85分 8.佐藤 謙介 C1
- - - 89分 27.中島 崇典 C1
[警告理由]
C1:反スポーツ的行為、C2:ラフプレイ、C3:異議、C4:繰り返しの違反、C5:遅延行為、C6:距離不足、C8:無許可侵入
[退場理由]
S1:著しく不正なプレイ、S2:乱暴な行為、S3:つば吐き、S4:得点機会阻止(手)、S5:得点機会阻止(他)、S6:侮辱、CS:警告2回
石崎信弘監督コメント
ハーフタイム ・セカンドボールをしっかりと対応しよう。
・攻撃にずれがある。前に前になりすぎないように。
・相手のセットプレーに注意しよう。
・あと 45分、自分たちでアクションしていこう。
試合終了後 前節ホームで3-1と勝って、上位に行くためにはアウェイで結果を出していかないといけないという形でやって、前半ちょっと攻撃のところで攻め急ぎがあった。シュートを打とうとして、あまりにも遠くからシュートを打ちすぎたり、もう少しサイドを起点に崩していけばいいところを先に急ぎすぎたりというところがありました。ハーフタイムに話をして、後半はそういうところが改善できたと思う。ただ、まだまだゴール前でのアイディアや精度はもっともっと上げていかないと、決定的な形にはならない。失点シーンなんですけど、前半のこぼれ球を押し倒してPKを取られたり、押し込んでいるところをカウンターでやられたり、攻めているときのバランスの悪さとかはまだまだ改善しなければいけないところが多々あると思う。後半のようにボールを動かして攻撃をしてチャンスを作れるように、次のゲームでは出来るようにしたい。
スカパー!ダイジェスト動画
 
戦評
前節、ホームで今季初勝利を挙げたモンテディオは、アウェイで横浜FCと対戦。後半に中島裕希選手の今季初ゴールでいったんは追いついたが、カウンター攻撃から失点して突き放され、今季初の連勝はならなかった。

コイントスで勝った横浜FCが風上を取った前半だったが、立ち上がりからモンテディオは伊東俊選手の左サイドからの仕掛けやディエゴ選手のミドルシュート、舩津徹也選手のクロスから中島選手のシュートなどで押し込んだ。
サイドを起点に、アーリークロスなどで早めにラインの裏へボールを送ったが、中央へ送るパスの精度が上がらず、中央でのコンビネーションでも息の合わないシーンが目立ってきたため前線でタメができず、中盤で激しいプレッシャーを掛け合う展開に移行していった。
試合中に横浜FCの松下年宏選手が負傷。26分に交代で入った黒津勝選手とパク ソンホ選手の2トップにシステムが変わったが、その直後、ロングボールを黒津選手が落とし、右サイドからペナルティーエリアに飛び込んだ小野瀬康介選手を舩津選手が後ろから倒してPKを与える。これを小野瀬選手が決めて横浜FCが先制した。
この1点で勢いがついた横浜FCは押し込む展開に持ち込み、モンテディオは自陣でプレッシャーを受けながらしのぐ時間帯が続いた。35分以降はFKやCKを与え、37分には相手のクロスに意思疎通が十分ではなくヒヤリとするシーンもあった。
40分過ぎからはモンテディオが徐々に盛り返し、セットプレーを絡めながら攻め込んだ。アディショナルタイムのFKでは、やや距離のある位置から宮阪政樹選手が直接狙ったが、ゴールマウスの角ギリギリを突いたシュートはGK南雄太選手に防がれて得点ならず。前半は0-1とリードされて終了した。

風上に立った後半、立ち上がりは不安定なポゼッションでパスミスからシュートまで持ち込まれる危険な場面があったが、GK清水健太選手のセービングでなんとか失点を防ぐと、その後は秋葉勝選手が前からプレッシャーに行くなどボールを奪う位置を高くし始めたことでペースを握った。
しだいにモンテディオがボールを回し始め60分にはサイドチェンジのボールを受けた中島選手が右サイドからカットインして左足のシュートを狙う。これは枠をそれたが、62分、相手の縦パスを秋葉選手がカットし、数人がショートパスで絡みながら最後は秋葉選手が右サイドからクロス。中央に潜り込んでいた中島選手がヘディングを決めて1-1の同点に追いついた。
ここからは一気に逆転を狙うモンテディオが、しだいに運動量が落ちてきた横浜FCを押し込む時間帯が続き、67分には舩津選手がドリブルから中央へくさびを入れ、萬代宏樹選手のスルーパスから中島選手が飛び出すシーンも見られた。
しかし70分、ディエゴ選手のくさびをドウグラス選手がカットするとそのまま右方向へドリブル。カバーの宮阪選手がかわされ、戻ったディエゴ選手も中央へのパスを塞ぐアプローチはしていたものの、右サイドから巻いたグラウンダーのパスが送られた。2人のセンターバックの外側を通してペナルティーエリア付近まで運ばれたボールに黒津選手が追いつく。イ ジュヨン選手が左サイドまで絞って対応したが、入れ替わられてシュートコースを空けてしまい、ほぼフリーの状態でシュートを決められた。
再びリードされた展開に、モンテディオは伊東選手に代わり山崎雅人選手、萬代選手に代わり川西翔太選手、秋葉選手に代えてロメロ フランク選手と81分までに3枚の交代枠を使い切り、追い上げを図った。
モンテディオが押し込み、横浜FCがカウンターを狙う構図となった終盤は、山崎選手とのワンツーでロメロ フランク選手が裏へ抜け出してCKを獲得したり、左右のサイドチェンジを入れてから山田拓巳選手のクロスを山崎選手がヘディングシュートするなどモンテディオがチャンスをつくったが、すでに守備固めに入った横浜FCのブロックを崩しきれず、90分の宮阪選手のミドルシュートも南選手がしっかりとキャッチ。2度目の同点はならず、1-2のまま、モンテディオは開幕戦以来の敗戦を喫した。

モンテディオの通算戦績は1勝1分け2敗、勝ち点は4のままで順位は15位と、10位からの一桁台突入はお預けとなった。
試合をみる

document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();